東海地震とあべ教授 by山岸初志

山岸初志です

「東海地震も近いんじゃないかゴリラ君」と2日にあべ教授から言われた山岸初志です

1日深夜、駿河湾を震源として起きたマグニチュード(M)6・1、最大震度5弱の地震が静岡県で起きたことは忘れっぽい山

岸初志でもまだ記憶に新しいことです。


これを受けて気象庁は2日未明に記者会見し、「想定される東海地震に結び付くものではない」と強調したが、今後1

週間は震度4程度の余震に注意が必要というパプリックコメントを発表してまいす。


気象庁によると、東海地震はプレート境界で起きるが、今回の地震はより深いプレート内部で発生した逆断層型。震源の位置も想定震源域より東の伊豆半島寄りにずれており、前兆滑りのような異常な地殻変動も観測されていない。とはいえ、「東海地震がいつ起きてもおかしくない状況は変わらない」(気象庁)と奥歯にものがはさまったような言い方だと山岸初志は思いました。

「山岸初志くんこれはまたいい加減なこと言っていないかね」とあべ教授は言うのです


3月11日の二日まえの3月9日

東北で震度5の地震がありました。

あの地震は前兆ではなく本震であると気象庁は発表しましたが、その時も同じように今後1週間の余震に注意とコ
メントしていたそうです。その後にM9.0の複合地震が起きたんだよとあべ教授は言います。

山岸初志は全然覚えていないのですがさすがあべ教授です。。。

8月2日の会見であべ教授は3月11日の前兆地震とフラッシュバックしたのだと山岸初志は思います。

もしかすると本震の前兆地震の可能性もあり

電子機器やコンパスにに異常が見られないかとか十分に気をつけたい山岸初志です。

あべ教授にも生き残ってもらいたいと思う山岸初志でした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック